第39回日本食品微生物学会学術総会

一般演題申込み

口頭発表もしくはポスター発表のどちらか選択。演題の募集は5月14日(月)から開始します。優れた口頭発表およびポスター発表を「優秀発表賞」として表彰します。

一般演題募集要項

  • 演題申込期間:5月14日(月)〜 6月29日(金)
  • 講演要旨提出期間:6月11日(月)〜 7月13日(金)
  • 口頭発表用PDFファイルの提出締切日:9月7日(金)
    (提出ファイルはPowerPointではなくPDFファイルです。ご注意ください。)
  1. 発表演題、講演要旨ともに、本学術総会専用のホームページよりお申し込みください。
  2. 発表者は、正会員および学生会員に限ります。共同発表者はその限りではありません。
  3. 口頭発表はすべて液晶プロジェクターを用いて行います。会場に用意するプレゼンテーションソフトはAdobe Readerです。
  4. 口頭発表用ファイルは、MS PowerPoint等で作成していただき、PDFファイルに変換し、最新バージョンのAdobe Readerで「フルスクリーンモード」動作を確認の上、下記事務局あてにメールで送付してください。なお、容量が大きくメール送付が不可能な場合、もしくはセキュリティ上メールでの送付を希望されない場合、電子記憶媒体で事務局まで郵送してください(電子記憶媒体は原則返却致しません)。お送りいただいたPDFファイルは、学術総会終了後、責任を持って破棄します。
  5. ポスター発表の書式は後日お知らせします。ポスター討論の時間帯にはご自分のポスター前で待機ください。